花蓮散歩

東大門觀光夜市(Dōngdàmén guānguāng yèshì)から一晩明けて、少し街歩きをしてみました。本当は七星海岸にも行きたかったんだけど時間がなくて断念。

朝ごはんは小吃

今回泊まった麗星大飯店(Lì xīng dà fàndiàn)にはレストランはない模様。チェックアウトを済ませて荷物を預けて街歩きに出ます。

麗星大飯店

このホテル、英語もあまり通じない感じだけどスマホを駆使していろいろと対応してくれました。フロントの笑顔の素敵なおねえさん、ありがとう。

しばらく歩くと小吃(Xiǎochī)を発見。店内に入って魯肉飯(Lǔròu fàn)と四神湯(Sì shén tāng)を注文。四神湯は4種類の穀類が入ったスープです。言葉はあまり通じないけれど、何とか朝ごはんを食べることができました。

小吃

魯肉飯と四神湯

鉄道商圏

昨日行った夜市の近くに花蓮鐵道文化園区(Huālián tiědào wénhuà yuán qū)という施設があるので、これを見に行きます。途中、舊鐵道文化商圈(Jiù tiědào wénhuà shāng quān|旧鉄道文化商圏)に立ち寄ります。今ある台鉄の花蓮駅とは別に、このあたりに鉄道が走っていたようです。

鉄道商圏はその沿線が観光用の商店街になっているようです。かつて使われていた線路がそのまま遊歩道になっています。昨夜は活気があってにぎやかでしたが、朝はひっそり。

夜の旧鉄道文化商圏夜の旧鉄道文化商圏

車も入ってこないので散歩にはちょうどいい感じ。

朝の旧鉄道文化商圏朝の旧鉄道文化商圏

お目当ての鉄道文化園区もかつての鉄道施設が観光施設になっているようですが、ちょうど現在改修中とのことで入ることはできませんでした。

フリマと朝市

昨日夜市の駐車場になっていたところに目をやると、フリーマーケットみたいなものをやっていました。よくわからない中古品やら石やら木やらを売っています。ちょうど日曜だったからかな?

フリーマーケットフリーマーケット

フリーマーケット

石を売ってるおじさんなんか、価値があるんだかないんだかよくわからない石ころを熱心に吟味してる。言葉がわかるともっと面白いかも。

花蓮代天府

さらに夜市の向こう側へ行ってみると、花蓮代天府(Huālián dài tiānfǔ)の脇に本物の朝市がありました。重慶市場(Chóngqìng shìchǎng)。主に食品が所狭しと並んでいて花蓮の台所って感じ。

重慶市場

重慶市場重慶市場

ホテルへ戻る道すがら、ヤシの実ジュースのお店があったので買って飲んでみました。

ヤシの実ジュースを飲む

…薄め。ちょっと青臭いスポーツドリンクって感じ。マンゴージュースのほうがおいしいな。

街なかアート

次回はもう少し時間を取って花蓮縣内をいろいろまわってみよう。見どころが結構広範囲に散らばっているんだ。