台北で飲もうよ

2015年10月4日

さて、野柳(Yehliu)から台北に戻って(というか前日は電車で通り過ぎただけ)きて、気がつけば台湾三日目の夜。今回はまだどこにも飲みに行ってないぞ!ということで飲み屋を探すことにしました。iPad miniと現地SIMの組み合わせは最強のガイドブックだね。

台北で飲む Gordon & Biersch編

さっそく「台北 ビール」で検索。。。雑だね。

台北101からてくてく歩いて新光三越へ。ここの2階にあるビアレストラン「Gordon & Biersch」に行ってみました。三越側の入り口から入ると、右側がレストランエリア、左側がパブエリアになっています。

Gordon&Biersch店内Gordon&Biersch店内

「おんりーどりんきんぐ、おけ?」と怪しげな英語で入店。とりあえずヴァイツェンを一杯。まだ8時前なので店内も空いていて落ち着いて飲めます。

Hefeweizenを飲むGordon&Bierschを飲む

2杯目飲んで1時間ちょっと。9時を回ってパブエリアも混んできたので、この辺で帰ることにしましょう。

お帰りは三越店内とは反対側に出てみました。天使がいたりして銀座あたりを歩いてるみたい。このお店、デパート併設だしレストラン付きだからパブとかちょっと…という人でも入りやすそうなお店です。

天使発見!風船売り?

信義区

台北で飲む Bar1000編

翌日、どこで飲もうかな?とiPadを開いたら、Twitterに新規フォローのお知らせが。Bar1000さんからフォローされました、と。だいたい飲むとその写真をTwitterに垂れ流しているので、日本でも飲み屋さんからフォローされることはよくあるんですが、台湾の人からフォローされてしまいました。たぶんこれ、昨日のGordon & Bierschで引っかかったんだね。

海外だしどうかな?とも思ったんですが、プロフィールしっかりしてるしお店のお客さんと思われるフォロワーさんとのやりとりもあるし、「大丈夫みたいだ」ということで行ってみた。MRT中山駅からお店へ向かって行くわけですが。。。

森林北路の裏路地

こんな通りだとちょっと引く。

実際にはもう少し明るい通りで、お店もたくさんあるエリアだったんだけど、たまにいかがわしい客引きとかあったりしてちょっとドキドキ。日本料理のお店もちらほらありました。30分以上あたりをぐるぐる徘徊してようやく入り口発見!

お店の中も見えないし、どうしようと思ったけど、意を決して突入!(≧∇≦)

_人人人人人人人人人_
> 客がいない!! <
 ̄YYYYYYYYY ̄

とりあえずカウンターにちょこんと腰掛けて、「Twitterでね…」なんて話をしながら飲み始めて。Senさんは台湾人なんだけど日本に長くいたので普通に日本語でおしゃべりします。日本か?ここは。と錯覚するほどに。

ジャパニーズウィスキーがたくさんカウンターの様子

なんだかんだで結構飲みまして、ビールの後3杯ほどウィスキー飲んだ気がする。。。ってのは海外で飲む姿勢としてどうなの?自重しなさい。

ビールを飲みますウィスキーを飲みます

翌日の飛行機が昼過ぎだったんで、「朝、慈聖宮で軽く食べながら飲むといいよ」と教えてもらったのに、寝坊して行けませんでした。他にも「淡水よいとこ」と教えてもらったので、また台湾に行かなくては!そしてまた、Bar1000で飲むのだ。