高雄85スカイタワーに上る

2016年4月28日

今回の高雄弾丸ツアーは日程が短い割にのんびりしたフライトだったので、ホテルにチェックインしたのは現地時間の夕方5時。冬場はそろそろ日が暮れる時間です。

スカイタワーへ行く

そんなわけで今回最初の観光は夜景を見に行きます。高雄には台湾で2番目に高い85スカイタワーというのがあります。一番高いのは台北の101です。

これは上らねば!

MRTに乗って最寄りの三多商圈站(Sanduo Shopping District Station)へ。駅直結のデパートから表へ出るといきなり高いビルが目に入ります。

高雄85スカイタワー

見えているからビルまでは問題なくたどり着けますね。問題があったのは展望台入り口。この建物、真ん中が高い3本のビルがくっついたデザインです。

最初に突撃したのは中央入り口にあるいかにもインフォメーションカウンターみたいなところ。「I want to go to the observation deck.」と言うと隣ですよみたいなこと言われる。両脇の入り口はショッピングセンターみたいなんだけど、どうやら真ん中はオフィスビルっぽい。

で、右側の入り口入って右端へ行ってみるとホテル行きのエレベーターが。これに乗ってフロントあたりから上るのかな?ととりあえず上るも見つからず。スタッフを捕まえて聞いてみると入り口全然違うみたい。で、親切にも1階まで下りて案内してくれました。

展望台入り口

展望台の入り口はショップの後ろに隠れた地味な入り口。天井みると確かに案内表示がありました。「謝々」とお礼を言って奥へ進み観覧料金を払って専用エレベーターで展望フロアへ。思わぬところで迷ってしまった。

夜景を見る

展望フロアへ上がったのが現地時間の午後7時。土曜日なのに人が少なくて自由に夜景を見ることができたのはいいのだけれど、営業的にいいの?ま、確かにちょっと高いんだよね。180NTDもする。

展望台

展望台

高雄の街を四方から俯瞰できるんですが、個人的には最初に目に飛び込んでくる海(湾?)の景色が好きです。

高雄の夜景

高雄の夜景

光と水の具合がとてもよく、刻々と変わる手前の施設のイルミネーションがいいアクセントになってます。

ぜひ行ってみてね。