世界遺産を見よう

2016年10月2日

マカオはカジノと世界遺産の街。小さなエリアに世界遺産が点在しています。前回はたまたま歩いていてセナド広場に出ましたが、夜だったので聖ドミニコ教会付近だけをまわって帰りました。

聖ポール天主堂跡

マカオと言ったらコレ!と言うくらいマカオ世界遺産の顔とも言うべき聖ポール天主堂跡。行ってきました!ふらりと歩いていると通りの奥に見慣れた建造物が現れます。

聖ポール天主堂跡遠景

結構でかい。

聖ポール天主堂跡

入り口をくぐって裏から見ると、もともとくっついていた建物の継ぎ目がわかります。建物の正面の壁だけが残っている状態です。

聖ポール天主堂跡裏側

奥にはお墓と博物館があって、地下に下りて見学できました。

モンテの砦

聖ポール天主堂跡の隣にあるのがモンテの砦。小高い丘の上にたくさんの大砲が据え付けられています。

モンテの砦

ギアの灯台はサンズを狙っていたけれど、モンテの砦はグランドリスボアを砲撃している。(^_^)

モンテの砦、グランドリスボアを砲撃

ここの高台にはマカオ博物館があってマカオの事が勉強できます。

マカオ博物館

教会もたくさん

香港も台湾もそれぞれイギリスやオランダに統治された中華圏の地域ではあるけれど、ここマカオは統治国がポルトガルのせいか色遣いが優しい感じ。

ペンニャ教会

ペンニャ教会のステンドグラス

聖母子像とマカオタワー

サンロレンソ教会

ドンペドロ劇場

聖オーガスチン広場

聖ドミニコ教会

それにしてもいい天気だな。