桃園空港と台北とをつなぐバス

2016年12月29日

1年前から桃園空港へのMRTの乗り入れが予定されているのに未だに実現していません。なので空港と都市間はお安くバスで移動します。

桃園空港から台北へ

以前桃園空港を利用した時は桃園市内のホテルでしたが、今回のホテルは台北市内の西門です。まだ感覚が戻っていなくてどのバスに乗れば一番近いのかわからなかったので、國光客運の台北駅行き1819番に乗ります。

バス路線図

チケットカウンターに並んでいたら、電光掲示板に悠遊カードが使えると出ていたので買わずにバス停へ。バス乗り場はカウンター右手出口を出てすぐの所にありました。

バスチケットカウンター

悠遊カードをかざして乗車。台北駅までは混んでいたからか1時間半ほど。モニター付きで、バラエティショーをやっていたので飽きずに乗っていられました。言葉はわからないけど、漢字見てたら何となく内容わかるね。

バス車内バスTV

台北から桃園空港へ

最終日は行天宮近くのホテルに泊まっていましたが、近所を歩いていたら空港バスのチケット売り場を発見しました。

バスチケット売り場

バスチケット売り場周辺バスチケット売り場周辺

行天宮そばのセブンイレブンと豆花屋さんに挟まれたところにテーブルを出しています。というか豆花屋の副業なんじゃない?って感じです。「To Taoyuan airport, one」とか言って160元払ってチケットを買ったら、豆花屋のテーブルを指して「そこ座って待ってな」だって。

バス乗車券

昼の12時ちょうどにやってきたバスに乗るとわずか30分あまりで空港に到着。混んでいなければこんなもんで着くんですね。ただ乗り遅れとか怖いから早くMRT接続してほしいですけど。

空港バス