セントーサ島のマーライオンに会いに行く

2015年8月3日

セントーサ島に巨大なマーライオンがいると聞いて、会いに行くことにしました。いつものようにMRTに乗って、ハーバーフロント駅へ。

セントーサ島

ハーバーフロント駅の改札を抜けると、いきなりVivo Cityというショッピングセンターに入ります。頭上の案内板に従ってセントーサ島へ続くボードウォークへと向かいましょう。

セントーサ島は人工のリゾートアイランド。ちょっとした夢の国っぽい見た目です。

セントーサ島

!!

セントーサ島のマーライオン

いました。ビルの間にそびえ立つ巨大マーライオン。

セントーサエクスプレス

セントーサ島へ渡るにはいくつかの方法がありますが、セントーサエクスプレスは混みそうだったので、散歩がてらボードウォークを歩いて行くことにしました。

ガイドブックには通行料1ドルとか書かれていたけど、門は開放されていてお金は要りませんでした。

巨大マーライオン

セントーサの入り口はユニバーサルスタジオとかあって、非常にテーマパークっぽい作りです。

島内に入って一旦姿を見失った巨大マーライオンを再発見。12SGD払ってマーライオンの中に入ってみます。

セントーサ島のマーライオンセントーサ島のマーライオン

中ではマーライオン伝説のビデオを上映しています。ビデオを見たらエレベーターで展望階まで移動。

マーライオンの頭の上に出ることができます。

マーライオンの頭上から市街地を見る

マーライオンの頭上から洋上を見る

マーライオンの口も展望台になっているんですが、お子ちゃまが写真を撮っていたのでここはスルー。

土産物屋を冷やかして外に出ました。

マーライオンを見上げる

あらためてでかい。

街へ戻ろう

夜はまたライトアップが綺麗だろうけれど、それはまた次の機会に。そのときはセントーサ島に泊まってみるか。奥のリゾート側に。

Vivo Cityに停泊しているスタークルーズ。香港で見たスーパースターヴァーゴの姉妹船、スーパースタージェミニです。乗ってどこかへ行ってみたいなぁ。

スーパースタージェミニ

さて、お腹が空きました。ショッピングセンターなので食べるところはあります。が、確実に飲めるところに入らねばなりません。

Brotzeit Vivo City

ということで見つけたドイツビールのお店Brotzeit。でかいジョッキとツマミのチキンフライを頼んで41.2SGD。シンガポールは7%の消費税に加えて10%のサービス料を払うので、ちょっと高くついちゃうんです。