岡山のバーformへ行ってきた

うちの田舎にもビアバーあるらしい。ということで帰省ついでに寄ってみた。なかなかね、田舎に帰ると夜飲みに出るとか難しいので、新幹線降りてからウチへ帰るまでの間が勝負です!

高島屋の脇、モツ焼き屋の上

岡山駅前の高島屋が目印。この脇に近藤傳八商店っていうモツ焼き屋の入ったビルがあるんですが、目的のビアバーはこの3階にあります。写真の右手が高島屋。岡山駅を背にして写しました。

近藤傳八商店

案内プレートによるとDINING BAR AND IMPORT BEERということです。

案内プレート案内プレート

お店のドアはこんなおしゃれな感じですが、手動。どこに手をかけて開けたら良いか、ちょっと迷いましたよ。

入り口

NO TAP!!

金曜の夜8時。10名ほど座れるカウンターはほぼ満席で、カウンターの端っこへ。端…落ち着く。\(//∇//)\

カウンター

テーブルも5卓ほどあった気がしますが、こちらもほぼ満席。待ち客が出たようです。(飲んでたから細かいことは不明)

で、タイトルの通りタップはなし。ビールは全てボトルか缶。ま、いいけどね。箕面のW-IPAを頼むとカウンターの向こうでお姉さんがおしゃれなグラスに注いでくれます。

箕面のW-IPA

ちなみにお店のお姉さんはみんな白いセルフレームのメガネ掛けてて、多分伊達だと思うんだけどジロジロ見るのもあれなんでよくわかりません。今度行ったら聞いてみよう。