特急あずさに乗って春の松本へ

2017年4月19日

ウォーキングイベントを探していたら、信州松本 梓川・桜ウオークというのを見つけたので遠征してみました。ウォーキングイベントは別記事でやるとして、今回は松本観光のお話です。

9時ちょうどのあずさ35号で

ウォーキングイベントに参加するためには当日移動では間に合いません。ということで金曜日、仕事を終えて一旦帰宅してから最終の特急あずさで松本まで移動します。本当は一本前の「8時ちょうどのあずさ」で移動したかったんですが、ギリギリ乗れないとシャレにならないのでやめました。

今回もえきねっとで特急券を買いました。ただし特急あずさはチケットレス乗車ができないので、えきねっとでは予約のみ。乗車前に駅で切符を発券する必要があります。

金曜の夜だし、みどりの窓口が混んでいて発券が遅れたらどうしようとか心配していたんですが、自動券売機はガラガラ。えきねっとで予約した時に使ったクレジットカードを差し込むだけで切符を発券できるので、実際にはあっという間に購入できてしまいました。今回はお先にトクだ値を使ったので35%引き。

トクだ値35

小一時間することがないので、新宿駅のホームで電車を見ながら晩酌です。

新宿駅で飲む

特急あずさ

あずさに乗って、お弁当をつまみながら飲んでうとうとすること3時間。日付が変わった頃、松本駅に到着しました。

あずさで飲む

長野駅

松本城の桜

松本の桜の開花は東京から遅れること1週間。ちょうど満開の時期に訪れることができました。調べてみると開花宣言3日後からの8日間、夜桜会ということで夜間本丸の入場料は無料に、また開花宣言3日後から10日間はお堀の桜並木がライトアップとのこと。

夜の松本城

夜の松本城と桜

夜の松本城と桜

見てきました。

夜桜会では午後8時から雅楽の演奏もあり、芝生に座り込んでしばし鑑賞。

月見櫓で雅楽を演奏

月見櫓で雅楽を演奏

翌日、昼間の桜も見に行きました。

松本城の先には日本アルプス。

松本城と日本アルプス

ついでに天守閣にも上ってみました。

天守閣からの眺め

昨日雅楽を演奏していた月見櫓からの眺め。

月見櫓からの眺め

松本市内散策

駅から松本城へ向かう途中に女鳥羽川というのが流れています。ここの桜も満開。

市内の桜

市内の桜

少し行くと縄手通りという商店街に出ます。

縄手通りのガマガエル

縄手通り商店街

観光用の通りを外れるとこんな感じ。

ナワテ横丁

松本市内には所々井戸があって水が湧いています。

街中の井戸

街中の井戸

松本城の先には旧開智学校と旧司祭館がありますが、いずれも休館日でした。(司祭館の方は破損による臨時休館とのこと)

旧開智学校

旧司祭館

また次回、訪れてみましょう。