湯宿温泉

平日に休みを突っ込んで、湯宿温泉へ行ってきました。群馬県の水上にあります。水上には月夜野温泉とか法師温泉とか猿ヶ京温泉とか、いろいろありますが湯宿温泉というのは知りませんでした。

関東バスで行く

東京からは電車ですけどね。湯宿温泉へは上越線の後閑駅から上越新幹線の上毛高原駅を経由する路線バスが出ています。

後閑駅

どちらの駅からでも片道680円。SuicaやPASMOは使えません。ちなみにこのバス、沼田から出てるっぽい。

関東バス

国道17号線を走って新布橋の真っ赤な陸橋をくぐるとまもなく湯宿温泉。

金田屋

湯宿温泉バス停真正面にありました。ここは若山牧水ゆかりの宿ということで、牧水が泊まった部屋を見学できます。

金田屋

牧水の碑

狭くて急な階段を上がると、小さめのふすまの奥に牧水の部屋があります。

牧水の部屋への入り口

天井もやや低めですが、とても落ち着く部屋でした。ここに泊まりたいぐらい。

牧水の部屋

外から見るよりも古い建物です。悪い意味でなく。今回ひとり旅プランで泊めていただいた部屋。ちゃんと床の間がありますよ。こたつもいい雰囲気。

泊まった部屋

食事処は畳の間ですが低めのテーブル席になっていて非常に楽です。プランに付いていたお酒をちびちびやりながら、豪華ご飯をいただきます。

夕食お酒

朝食後はロビーのカウンターでコーヒーをいただきました。

朝食コーヒー処

お風呂はこんな感じ。源泉かけ流しのお風呂です。誰もいなかったので写真撮っちゃった!

内湯

温泉街

湯宿温泉はちいさな温泉街です。いわゆる温泉地みたいな歓楽街とかは皆無。

町の入り口

町の通り

町の通り町の通り

地域の共同浴場が4つと、いくつかの温泉宿がある以外は普通の住宅地です。

共同浴場

共同浴場

地域外の人の共同浴場の利用は22時までになります。今回は宿の内湯しか入りませんでしたが、今度訪れたときは入ってみたいな。

共同浴場

道祖神

畑と桜

バス停脇にスナックがあったけど、営業してるんだろうか?

スナックぽけっと