八王子を歩く

2017年2月7日

去年の新島ウォーキングイベントに引き続き、今度は八王子のウォーキングイベントに参加してきました。

東京都ウオーキング協会が主催するもので「つわものどもが夢のあと 〜Season.1〜 八王子」というタイトルがついています。今回は25kmコースに挑戦です。

子安公園に集合

集合時間が9時ということで、当日朝の移動です。少し早めに八王子に着いて、駅のBeck’sで朝ごはんを食べて行きました。

朝ごはん

子安公園は八王子駅の南口側を10分ほど歩いたところにあって、道すがら要所要所にイベントスタッフが立っていました。集合場所に到着する前からすでに始まってる感じ。午後から崩れるとは思えないほどの好天です。

集合地点への道中子安公園

一般参加ということで参加費500円を支払って地図と次回イベントのチラシをもらいます。

コースマップ

開会あいさつの後、みんなで準備運動です。これがいいんだよね。一人だとどうやっていいかわからない。(w

高尾へ向けて出発

今回のコースは10km、16km、25kmと少しづつルートが延長するタイプ。短いコースの終点が、長いほうのコースのチェックポイントになっています。で、10kmのゴール地点である第1チェックポイントが高尾駅。

しばらくは八王子の中心を抜けるために大勢で歩道をぞろぞろと歩くので、なかなかペースが上がりませんね。まぁ競争じゃないのでいいっちゃいいんですが、どちらかというと歩行ペースが合わないと疲れちゃうほうが問題かな。

町歩き

湯殿川あたりまでやってくると、川岸の歩道が広くなるうえに車道を逸れるので歩きやすくなります。

郊外歩き

東京とは思えない景色が展開されます。牛とか。

牛舎

前回の新島ウォーキングイベントの結果を踏まえてテーピング効果のあるウォーキングソックスを導入したおかげか、高尾までは特に足裏が痛くなることもなく無事に踏破。

ウォーキングソックス

高尾駅

小田野中央公園へ向かう

次のチェックポイントは6km先ということで短めですが、ここからは八王子霊園の脇を通る道。結構な坂が出てくるので距離の割にきつかったです。それでも1kmを13分台で移動。第1チェックポイントで人が減ったうえに時間が経過して集団がばらけてきたので歩きやすくなってきました。

高尾街道

坂道では無理をせずにペースを落として、体力を温存しながら確実に進みます。

そろそろちょっと足裏に痛みを感じるようになってきました。ウォーキングギアにもう一声、対策が必要ですね。ってまずはちゃんとしたウォーキングシューズを履きなさいってことなんですが。

普通の靴

第2チェックポイントの小田野中央公園は距離的にも時間的にもお昼休憩ポイント。今回はお弁当の配布とかはないので、ちょっと手前のコンビニで調達したおにぎりをほおばります。

第2チェックポイント

この休憩中に靴を脱げばよかったかも。昼休憩後の歩行から本格的に足裏が痛くなり始めました。親指の付け根の肉球のところはありがちとして、小指を薬指で踏みつけて痛くなっちゃうので軍足みたいな靴下のほうがいいのかな?

西八王子に向けてラストスパート

ゴールの西八王子まではほぼフラットな道。野堀川緑道とか川沿いの土手とかを歩きます。

小道を歩く小道を歩く

ここでいよいよ雨がぱらついてきたのでカッパ着用。ポンチョのようにバックパックごと着込むので、本格的な雨だと厳しい感じ。ザックカバーも買っておいたほうが良さそうですね。

カッパ着用

梅の花

そういえば前回のウォーキングでは本当に街歩きスタイルで臨んだのでメッセンジャーバッグを使っていて肩が痛くなったのですが、バックパックだとその辺の負担がなくていいです。ま、当たり前っちゃ当り前ですね。

最後、南浅川を逸れると町なかに突入して西八王子駅前へ。なんとか25km踏破できました!スマートウォッチの表示は18.37kmだったけど。

西八王子駅に到着

歩行時間が4時間17分だからね、25kmで平均時速を計算すると5.88km/hになるから実際にはそこまで長くないんでしょうね。

コースはこちら。

スマートウォッチでデータを取る

今回、Pebble Time Roundに入れたrun FREEというアプリで歩行距離と歩行時間と平均移動時間を計測しました。

歩行データ

GPSロガーから発展したスポーツウォッチに比べれば機能は少ないのかもしれませんが、これで十分な気がします。歩行距離と歩行時間は現時点のものしか出ないけれど残りの距離や時間計算ぐらいはわかるし、現時点での平均移動時間(1kmあたりの移動にかかった時間)をチラ見するだけでペースが落ちているかどうかわかります。

昼休憩なんかでは計測を一時停止できるので、実際の移動についてのみデータ計測が可能です。

普段はiPhoneのメッセージ受信とか天気アイコンの確認ぐらいにしか使っていなかったスマートウォッチですが、このアプリのおかげで高いGPSウォッチを買わなくて済みました。

松の湯でリフレッシュ

西八王子周辺で銭湯を探すと松の湯がヒットしたので、ウォーキングの疲れを癒すべく行ってみました。都内の銭湯回数券を持参し忘れたのは痛かった。

煙突がにょっきり立っててザ・銭湯!という感じ。

松の湯松の湯

非常に明るくてきれいなお風呂で、しかも練馬の銭湯よりも空いていてゆっくりできました。日曜の午後3時だったんですけどね。

風呂上りにちょっとビールを引っかけて、八王子まで歩いて帰りましたとさ。

風呂上がりの一杯