香港新春賽馬

競馬はやりませんがイベントならね、行ってみてもいいかな。日本でも入場料タダの日とか昼間から飲める日に散歩がてら行ったことがあります。

ハッピーバレー競馬場へ行く

そんな競馬好きでも何でもないぼくですが、香港競馬の名前ぐらいは聞いたことがあります。

で、新春賽馬(coi3 maa5|競馬)があるとなれば、とりあえず顔出しておくかとなるわけです。

香港ジョッキークラブ

ま、そんな感じで適当だから見事トラップにはまっちゃうんですけどね。

跑馬地馬場(paau2 maa5 dei6 maa5 coeng4|ハッピーバーレー競馬場)は香港島の北東にあります。湾仔(waan1 zai2|Wan Chai)のあたり。トラムならG入場口の跑馬地總站(paau2 maa5 dei6 zung2 zaam6|Happy Valley Terminus)で行けるのでこれが最寄り。

ハッピーバレー競馬場に入る

湾仔から競馬場の東側を回り込んで北上すると香港賽馬博物館(hoeng1 gong2 coi3 maa5 bok3 mat6 gun2|The Hong Kong Racing Museum)があります。

香港競馬博物館

ここからずっと敷地の壁伝いに北の端まで歩くとG入場口に到着。

一般入場口

入場料は八達通卡(baat3 daat6 tung1 kaa1|Octopas Card)で払えます。

春節だからかボールペンを貰いましたよ。これ、芯をしまっている時はタッチペンになる優れもの。うれしい!

芯をしまうとタッチペン芯を出したらボールペン

巨大なグランドスタンド。儲かっているんでしょうね。

巨大なスタンド

コースの内側には大きなモニターが設置されていてオッズが表示されています。

巨大なモニターに映し出されるオッズ

馬が走ってない

このコース、内側にランニング用のトラックがあったり、さらに内側にグラウンドがあったりして見通しがとても悪い。

で、巨大モニターには馬の走っている様子が映し出されているんだけれど、走っている音が全く聞こえない。ギャラリーの歓声は聞こえるんだけどね。

巨大モニターに馬は映っているのだが

…おかしくない?

ビールスタンドで買った生ビールを飲みながら考えます。

競馬場とビール

そういえば新界(san1 gaai3|New Territories)にも競馬場があったような…。たしか沙田(saa1 tin4|Sha Tin)。

沙田!

というわけで開催場所を勘違いしていたようです。わざわざ沙田から香港島までやってきて、モニター観戦してしまいました。

次回は気を付けよう。