富裕小輪で新界屯門から香港国際空港へ渡る

2016年6月24日

今回の香港は中心部を離れて新界(san1 gaai3|New Territories)を訪れたので、空港から結構離れています。MTRで行くなら空港のあるランタオ島、広東語で大嶼島(daai6 jyu4 dou2|Lantau Island)を出て最初の駅、青衣站(cing1 ji1 zaam6|Tsing Yi Station)でMTR西鐵綫(sai1 tit3 sin3|West Rail Line)に乗り換えて終点の屯門站(tyun4 mun4 zaam6|Tuen Mun Station)へ向かうことになります。

屯門は船でも行ける

そんな情報を得たので、ランタオ島から行ってみようと思ったのですが、マカオ行きのターボジェットと違って空港を出て埠頭までバスで移動しなくてはなりません。ところがそのバスがどれだかわからない。

仕方がないので往路は空港からMTRで移動してしまいました。まだまだ修行が足りませぬ。

屯門碼頭

さて帰国の日。念願の富裕小輪(fu3 jyu6 siu2 leon4|Fortune Ferry)に乗ってみました。ターミナルはLTRの屯門碼頭站(tyun4 mun4 maa5 tau4 zaam6|Tuen Mun Ferry Pier)に隣接しています。

屯門ターミナル

…ちっちぇぇ。

富裕小輪とターボジェットのビル

最初間違えて隣のターボジェットのビルに入って行ったんですが、これだと中国本土に行ってしまいます。でもどう見てもターボジェットの方行っちゃうよね、これ。

他にお客がいないのでドキドキしながら1時間以上前から待つもののチケット売り場は開かない。船が出ないなんてことないよね。

チケット売り場

待合室

案内には満席で臨時便が出るなんて表示がされていて気が気でない。予定通り船が出るとしても、乗れずに飛行機に間に合わないと困ります。

ようやくやってきた係員にiPadに表示した富裕小輪のサイトを指さしながらチケット買いたい旨をアピール。

すると「表示間違えた!」みたいなこと言いながら乗船案内に表示されているjpeg画像を差替えていました。満席は昨日のものらしく、平日の今日は問題ないみたい。ちょっと!お願いしますよ〜。すごくドキドキしたんだからさ!

満席表示

なんだかんだで出港時にはそこそこ人が集まって、小さな船は8割方埋まってしまいました。雨の中、小船は大きく揺れながら空港へと向かうのでした。

ランタオ島の東湧に到着

小一時間ほど船に揺られて、東湧(dung1 cung1|Tung Chung)に到着。ほとんどの乗客が降りますが、のんびりしているとさらに先の目的地まで行ってしまうので注意。ちなみにチケットは買うことなくオクトパスカードで料金を支払いました。

料金支払機

東湧で下船

東湧のターミナルは隣に大きな船会社がいないせいか、こんな佇まいでもちょっとだけ安心感があるような。。。

東湧ターミナル

東湧ターミナル

下船すると目の前にバス停があります。ここで空港行きのバスがやってくるのを待ちますが、行き先違いのバスもやってくるので間違えないようにしましょう。屯門ターミナルにあった案内どおり56番のバスに乗ります。

バスの案内

埠頭は意外と空港から遠くて15分ぐらい走った気がするので、空港から歩くのはやめたほうがいいかな。。。