1881 HeritageのThe Parlourで朝食を

2017年3月17日

尖沙咀(zim1 saa1 zeoi2|Tsim Sha Tsui)の街なかにクラシカルな建物があります。昔の水上警察と消防署の建物をそのままにショッピングモール化した1881 Heritageです。

ティファニーも入ってるみたいですが、さすがにそこでの朝食は無理。ここはホテルにもなっていて、入り口付近にあるThe Parlourで早餐(zou2 caan1|朝食)を食べてみました。

中式早餐を食べる

いくらぐらいするのかな?と入り口のメニュー表を見たら、コンチネンタルで200HKDほど、アメリカンや中華で300HKDほどでした。高いけどまぁ旅行中だし、いいか。

建物の中でも食べられますが、天気もいいしここはテラス席一択!

The Parlourのテラス席

ドリンクが2つ選べて、オレンジジュースとオススメのなんとかティーを頼みました。オレンジジュースなんか、本物のつぶつぶみかんだぜ!

程なくお粥と焼きそばと点心のセットが運ばれてきました。お粥モーニング、いいね。

中式早餐

探し方が悪いのか、未だに香港ローカル早餐でお粥って食べたことないので大変満足しました。

1881 Heritageってこんなところ

正面のモニュメントは時期によって変わるみたい。初めて訪れたときは巨大なティーポットが置いてあったんですが、今回年明けに訪れたときはクリスマス仕様になっていました。

1881 Heritage夏仕様

1881 Heritage冬仕様

1階部分はブランドショップが入っています。

The Parlourの庭にあたる場所には砲台がいくつか。その先には灯台のような建造物。これは時計塔だそうです。香港の街中にはこんな場所もあるんだね。

砲台時計塔

1881 Heritageへのアクセス

MTRの最寄駅は尖沙咀。ペニンシュラホテルのあるE出口方面に向かうと正面まで地下道が続いています。以前Tangsで印鑑を作りに来たときは地下道はE出口までだったのですが、延長されたようです。E出口の先、T字路を左に進むと1881 Heritage方面の地下道に繋がっています。

もしも香港島からスターフェリーで来るのなら、フェリーを下りた正面のバスターミナル脇(Harbour City側) をそのまままっすぐ進んだ最初の交差点を渡ったところにあります。

ちょっとお高いおしゃれモーニング、話のネタにいかがですか?