小浜で飲むなら

仕事の都合でちょくちょく小浜に行きます。福井県小浜市。福井といっても嶺南地方は京都に近い。その昔、若狭の海の幸を鯖街道を通じて京の都へ献上していた御食国(みけつくに)。小さな町なので、夜が遅いと食べるところが少ないです。

食彩ごえん

八百比丘尼伝説のある海水浴場近くに泊まることが多いので、仕事終わりに宿の近場で済ませたい。以外と遅くまでやっていて、22時ぐらいがラストオーダーだったと思う。水曜が定休日。

食彩ごえん

カウンターは5人ぐらいしか座れなくて、あとはお座敷。結構広くていつも盛況。一人で入っても女将がいい塩梅で見繕ってくれます。この日はのどぐろを食べましたよ。

お通しのツブ貝焼き茄子と長芋の短冊

のどぐろの醤油漬け

遊庵

駅前通りに繰り出すと、オシャレな外観の焼き鳥屋があります。

遊庵

これまたカウンターは4人ぐらいしか座れないけど、お座敷は2階にもある。ラストオーダーは22時半ごろ。この日はトビウオの唐揚げを食べてみました。

お通し梅キュウ

トビウオの唐揚げ

炉端KAPPA

遅くなったらココ。深夜12時ぐらいまでやってます。1階がカラオケ屋。他のお店はスナックみたいで入るのに躊躇するけど、このお店は大丈夫。

炉端KAPPA炉端KAPPA

炉端と言いながら大阪の炉端焼きみたいなのとは違う。普通の居酒屋。カウンターは10人以上いけると思う。その分お座敷少なめな感じだけど、あまり人がいる時間に行かないから問題なし。

お通し長芋の短冊

炉端なのにお刺身頼んじゃう。やっぱ海の近くに来てるし、新鮮な魚が食べたいよね。

イワシのお造り

刺身三種盛り

酒菜屋どんと

最近見つけたお店。23時には閉店する。カウンターは5人ぐらいかな。お座敷もそんなにない感じ。21時ごろ行ったら結構混んでた。

酒菜屋どんと

カウンターテーブルはガラス張りで下にルアーが置いてある面白い作り。

お通しトビウオのお造り

小浜といえばへしこ。へしこっていうのは鯖の塩漬けかな。飲んだあと締めにへしこ茶漬けですよ。

へしこ茶漬け

お食事処はまがわ

お店の写真撮り忘れた。今度撮りに行こう。小浜駅至近。番外編のお食事処。まだ飲むには早い夕方あたり、食堂のつもりで入るのに、なんでか飲み客がいる食堂。カウンターは6人ぐらい。あとはテーブルと座敷。

枝豆とビールイワシの蒲焼

この日は普通に定食食べようと思っていたのに、結局これ。お刺身うまいよ。

刺し盛り